2021年1月第2週の時間に関する名言

世界の名言2021年第2週目LifeShift

毎朝3時起き、超早起組のそよパパです。

名言の面白さに目覚めてしまい、時間に関する名言をご紹介しています。

興味がありましたら、ぜひ♪

偉業はすべて時間を要するもの

人が自分のものと呼べるのは唯一、時間だけだ

Baltasar Gracián

「人が自分のものと呼べるのは唯一、時間だけだ。
たとえ他に何も持ってない人であろうと、時間だけは与えられている」

— バルタサル・グラシアン

「All that really belongs to us is time; even he who has nothing else has that.」

— Baltasar Gracián

 

明日の花は全て、今日蒔いた種から咲く

中国語のことわざらしいのですが、原文を探し出すことができませんでした。

ですが、平易でわかりやすく、イメージもしやすい。

フォロワーさんからも良いリプいただきました♪

 

時節にかなった発想は、世界中のすべての軍隊にも勝る

Victor-Hugo

「時節にかなった発想は、世界中のすべての軍隊にも勝る」

— ヴィクトル・ユーゴー(フランスの詩人、小説家、政治家)

「There is one thing stronger than all the armies in the world, and that is an Idea whose time has come.」

— Victor-Marie Hugo

世界中のすべての軍隊よりも強いものが一つだけある。それは時にかなって生まれた発想である。

逆に言えば、どんなに素晴らしいアイデアも、時代に合わなければ受け入れられない、と。「時節」というのは、本当に大事なのですね。

 

時間には慎重に向き合いなさい。時計を見るのと朝日を見るのとではわけが違う

「時間には慎重に向き合いなさい。時計を見るのと朝日を見るのとではわけが違う」

— ソフィア・ベッドフォード=ピアース(アメリカの作家)

「Be mindful of how you approach time. Watching the clock is not the same as watching the sun rise.」

— Sophia Bedford-Pierce

時計の針をみると、「時間はただ進んでいる」だけ。

だけど、朝日をみると、「毎日違うし、刻一刻と変化していく」のが分かる。

そうすれば、時間の流れを感じることができるし、過ぎていく時間を大事にしようと思うはず。

やりたいことがあるなら、いずれチャンスが訪れると信じよ

「やりたいことがあるなら、いずれチャンスが訪れると信じよ」

— ウィリアム・モリス・ハント(アメリカの画家)

「Believe that time is going to help you do what you want.」

— William Morris Hunt

1分遅れるくらいなら、3時間早いほうがまし

「1分遅れるくらいなら、3時間早いほうがまし」

— ウィリアム・シェイクスピア(イギリスの劇作家)

「Better three hours too soon than a minute too late.」

— William Shakespeare

コメント

タイトルとURLをコピーしました