図書館へ行かずに本を沢山読もう!Kindle Unlimited を利用する

Gutenbergでリンクを作るには

Gutenbergでリンクを設定する方法Gutenberg

画像にリンクをつける

埋め込んだ画像にリンクを設定する場合を説明します。

※画像の追加について分からない場合は、「Gutenbergで画像を挿入してみよう」を御覧ください。

 

画像を挿入したら表示される右側の設定欄から、リンク設定があることを確認します。

表示されない場合は、右上の歯車アイコンをクリックして設定欄を表示させましょう。

Gutenbergで画像にリンクを設定する方法
画像選択時の画面
 

リンク設定を「なし」以外にすると、その他の設定項目が表示されます。それぞろの項目に情報を入力してください。

Gutenbergで画像にリンクを設定する方法2
詳細設定画面の様子
 

リンク設定に3種類ほどありましたので、それらについてご説明します。

 

リンク設定について

メディアファイルとは、画像をクリックすると同じ画像を大きく表示するためのリンクです。環境により見え方が少し違いますが、ブラウザ画面上に画像が大きく表示されます。

メディアファイルへリンクした場合
画像だけがブラウザに表示される
 

添付ファイルのページとは、WordPressに画像を追加したときに自動的に作成されるページのことです。普段は意識することのないページで、例えば画像に対するもっと深い内容の話を伝えたいなどに使えます。

ただし、画像だけ検索に見つかるのを好まない(自分のページを見てもらえない)、画像を保護する(自分の撮影した大事な写真だけを集められるのを防ぐ)という意味から、検索にはひっかからないようになっていることが多いです。

画像のために1ページが作られている
 

カスタムURLは、自分のサイトや他のサイトへリンクさせます。URLを貼り付けるだけです。

 

Gutenbergでは、画像のリンクの設定も一箇所にまとまって設定がしやすくなっていると思います。最後に、別ページの紹介、Twitterなどのサービスを利用する場合です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました