図書館へ行かずに本を沢山読もう!Kindle Unlimited を利用する

ベジタリアン献立|高野豆腐の酢豚もどき、ヴィーガンさつまいものプリン【レシピ】

ベジタリアン献立20191112カバーベジタリアン

数日間、子どもたちにデザートを作ってなかったので、この時期によく頼まれていたさつまいものプリンを作りました♪

菜食献立

久しぶりに手間が増えたように見える料理
Menu
  • 高野豆腐の酢豚
  • もやしの焼き肉風炒め
  • こんにゃくキンピラ
  • 水菜とラディッシュサラダ
  • ピーマンとししとうの煮浸し
  • ベイクドポテト
  • お味噌汁
  • 玄米+五穀
  • さつまいものプリン
次男くん
次男くん

めちゃくちゃ良い匂いがするー

肉なし酢豚もどき、やっぱり酢豚の味って子どもたちは好きなのねー。

ラディッシュと水菜は家庭菜園から。

そよママ
そよママ

ラディッシュ、ちゃんと食べてる?

そよパパ
そよパパ

7勝3敗でした。

だって大きく見えるんですもの・・・
そよパパ
そよパパ

一日10本!

そよママ
そよママ

10本!?

む、むりやり沢山たべなくていいからねー

さつまいものプリン【レシピ】

久しぶりの手作りデザート

さつまいものプリン。卵や牛乳を使わなくても十分プリンぽくなります。ココナッツミルクが良い仕事をしてくれます。

材料
  • さつまいも 200g(皮を剥いた正味)
  • きび砂糖 40g
  • ココナッツミルク 150g
  • ラム酒 少々

A

  • 豆乳 200g
  • シナモンパウダー 少々
  • 粉寒天 2g

作り方
  1. さつまいもを耐熱ボウルにいれてラップをかけ、レンジ(600Wで5-6分)で柔らかくします。
  2. 柔らかくなったら、熱いうちにきび砂糖を混ぜてヘラで潰す。
  3. すぐにAを加えてよく混ぜて鍋へ入れ弱火にかける。
  4. ココナッツミルクを少しずついれて混ぜ、なめらかになったらラム酒をいれてひと煮立ちさせて火から下ろす。
  5. カップにいれて粗熱をとって冷蔵庫へ入れて固める

夕方から突発的な用事が起きても良いように、お昼あたりにデザートを作っておくことにしてみようかと思い始めてます。

材料さえあればいいんだけど、、、

そよパパ
そよパパ

こどもたちがゼリー用に買ったジュースをどんどん飲みまくるから材料がないんだーーーー!(心の声)

という隠れた事情があるのよ。で、一番ジュースを飲む長男が、

長男
長男

パパ、食後のデザート作ってないのは、さぼりやー

とか言うし。お前が言うか!って声を大にして言いたい😁

毎日手のこんだのはさすがに作れないけれど、お昼に一度そういう時間をつくるルーチンを試してみようかなあ。

本当、嵐は夕方にやってくるんだよね。

おわりに

二ヶ月ほど献立記録を残すと、被るお料理がチラホラと。まだまだ知識不足、色々なサイトや本をみて、いつものお料理に一品、新しいなにかを加えていきたいな。

お野菜単品から、複数お野菜のコラボへ。

色々なレシピを考えてくれる方々に感謝しかないー♪

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 
そよパパ
そよパパ

『食の錬金術師』(LV.1 見習い)

↑Twitterのフォロワーさん(ちはやさん@chihaya_seto)のオラクルカードから頂いた名です。😁

  • 2019/4/22から菜食中心料理へ変更しました。(1年1ヶ月 )
  • 2019/7/24から小鉢料理へ変更しました。(10ヶ月 )

子どもたちのために楽しみながらレパートリーを増やせていけたらな、と思ってます。

よろしければ、Twitterインスタでもフォローしてくださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました